WordPressをエックスサーバーに超簡単にインストールする方法

レンタルサーバ

サーバはレンタル完了!独自ドメインも取得完了!先に無料SSLの設定もした!さぁついに次はブログソフトウェアのWordPressのインストールです。

やはり自分で決めたURLをブラウザに入力して自分のブログが表示されれば達成感が大きいですよね!

でもエックスサーバではWordPressのインストールも簡単インストールが可能なのであまり解説する程のことも無く、簡単にインストールできてしまいます。

この記事ではエックスサーバーでレンタルしたサーバにWordPressをインストールする手順を解説していきます。

WordPress簡単インストールはサーバーパネルから数クリックで完了!

いつも通りインフォパネルからサーバーパネルを開きます。WordPressメニュー内の①「WordPress簡単インストール」を選択します。

エックスサーバのWordPress簡単インストール手

ドメイン選択画面が開くので独自ドメイン名の横の②「選択する」をクリックします。

エックスサーバのWordPress簡単インストール手

WordPress簡単インストール画面が開くので③「WordPressのインストール」タブを選択します。

エックスサーバのWordPress簡単インストール手

入力項目が多いですが、ひとつずつ解説していきます。

④インストールURL通常は独自ドメイン名のみの入力で構いません。当ブログのようにホームページのアドレスをhttp(s)://独自ドメイン名/とする場合はこの欄は入力不要です。もしもホームページアドレスをhttp(s)://kokomaru.com/hogehoge/としたい場合は後半の入力欄に「hogehoge」と入力します。

⑤ブログ名:ブログの名前を入力します。当ブログの場合ですと「ココブログ。」となります。あとでWordPress管理画面の中から変更することも可能です。

⑥ユーザー名:ブログの管理画面にログインする際に使用するIDを設定します。

⑦パスワード:ブログの管理画面にログインする際に使用するパスワードを設定します。

⑧メールアドレス:WordPressに登録するメールアドレスを入力します。

⑨キャッシュの自動削除通常は初期設定のままOnで問題ありません。キャッシュは性質上一定期間で自動削除されないとブログを更新してもいつまでも更新前の古い記事内容を表示し続けたりするので一定期間ごとに削除する必要があります。

⑩データベースWordPressを新規作成する場合は初期設定のままの「自動でデータベースを作成する」を選択しておけば問題ありません。

全て入力を完了すれば⑪「インストール」を選択します。

エックスサーバのWordPress簡単インストール手

入力内容の確認画面が表示されます。問題なければ⑫「インストール確定」を選択します。

エックスサーバのWordPress簡単インストール手

次の画面でWordPressのインストールを完了しました。と表示されればインストール完了です。

次は確認のために⑬のリンクを選択して、WordPressのログイン画面が表示されるか確認します。

エックスサーバのWordPress簡単インストール手

WordPressのインストールはあっけなく完了!次は管理画面へのログイン。

管理画面へのログインは http://独自ドメイン名/wp-admin/ を開きます。これからブログ更新の際によく使うのでブックマークに登録しておきましょう。

次のようなログイン画面が表示されれば問題ありません。

登録時に使用した⑭「ユーザー名またはメールアドレス」⑮「パスワード」を入力し、⑯「ログイン」を選択します。

エックスサーバのWordPress簡単インストール手

ログインが完了するとWordPressのダッシュボードが表示されます。ブログの投稿やカスタマイズはこの画面から行っていきます。

ドメイン名の設定から時間が経っていない場合はURLの更新がサーバ側で未だ完了していない場合があるのでしばらく時間を置いて(翌日などに)ログインを試してみてください。

エックスサーバのWordPress簡単インストール手

投稿、カスタマイズについてはまた別の続きの記事で解説していきます。

Next:最初に設定しておきたい常時SSL化!

次の記事ではブログのSSL化の手順を解説します。

SSLとはSecure Sockets Layerの略ですがあまり内容を詳しく理解する必要はありません。

Googleもセキュアで安全なブログが評価すると明言しています。SSL化をしないと検索順位やアクセス解析に悪影響が出ます。

記事数の多い既存のブログをSSL化することは作業も多く、リスクを伴いますが、解説間もないブログのSSL化は簡単です。ブログ解説間もないブロガーさんは意味は分からなくてもとりあえずSSL化しておくことをオススメします。

次のページで紹介する手順どおりにやればものの数分で作業は完了します。

エックスサーバーでブログ開設直後に実施すべき常時SSL化の手順解説
今やブログでも必須のSSL化の手順を解説します。 記事数の多い非SSLブログを常時SSL化する場合はリスクと内部リンクの張替えなどで多大な作業が発生しますが、開設直後のブログであればこのページで紹介する手順どおりに進めればものの数分で...

コメント