2年放置の不動車バイクを買い取ってもらった簡単な方法【高額査定】

その他

ワタクシごとですが、2年ほど放置して動かなくなった酷い状態のバイクを満足いく価格で査定、買い取ってもらいました。

諸事情によりバイク画像はありません。ちょっと改造して変わったバイクなので身バレしそうなので車体の画像は無いですがご勘弁ください。

2年放置の不動車バイクを買い取ってもらった簡単な方法【高額査定】

今回、バイクを売るなら何とかっていうフレーズでお馴染みの買い取り業者も5千円と見積もったのできっと相場は5千円なのでしょう。そんな5千円相当の不動車を1万5千円で買い取ってもらうためにやったことを公開します。

※記事中のバイク画像は全てイメージです。

この記事のポイント!

  • 洗車してピカピカにする!
  • 複数業者で相見積もり!
  • 相見積もりを取る事は伝える!
  • 他社の査定額は言わない!
  • 日が暮れてからの査定で酷さを隠す!

査定してもらったバイクはこんなにひどかった!

今回査定してもらったバイクはとても酷い有様でした。自分が客の立場だったらこんなバイク絶対買いません(笑)

それを売ろうとしているのですから大変です。

エンジンがかからない

2年放置したので当然ですがエンジンかかりません。バッテリーも死んでるのでセルも回らない。キック付きバイクでしたが何十回蹴ってもエンジンがかかることはありませんでした。

sell-tattered-motorcycle

きっとガソリン腐っているか、キャブが詰まっているんでしょう。

車体全体が錆びまみれ

屋根こそある駐車場ですが海が近い場所で2年も放置していたので錆びまみれです。フレーム、サスペンション、ヘッドライト、チェーン、いたるところが錆びまみれです。

sell-tattered-motorcycle

全てのサスペンションからオイル漏れ

2年の放置が効いたのかシールが劣化してサスペンションからオイル漏れしています。しかも前後左右共にです。フォークはオイルまみれでかなり汚れていました。サスは動きますが、オイルが漏れている分、柔らかくなっていました。

前後輪ともにパンクしている

購入以降タイヤ交換していなかったのでそもそも古いタイヤでしたが、動かすことも無く放置だったのでタイヤは劣化してパンクして前後ともぺちゃんこです。

sell-tattered-motorcycle

そもそも6年前に10万円で購入したバイク

高かなバイクならまだしも、中古で購入時ですでに10万円でした。当時はキレイで、お得に手に入れたバイクでしたが元が10万円程度のばいくなので高額査定は望めないのは分かっています。

ボロ不動車バイクを売るためにしたこと!

それでも高く売りたいのは人なら仕方ないですよね。相手もビジネスですから安く仕入れたいハズです。

ここからは安く買いたい業者高く売りたい個人との戦いとなります。

3年ぶりの洗車

乗る機会が減った3年ほど前から洗車などしていませんでした。なのでホコリまみれ油まみれ曇り放題の酷い有様でした。

なのでタンクはもちろんエンジン、ホイール、タイヤ、フォークと隅々まで洗車をしました。後の査定の様子を見ているとタンクやエンジン、足回りはよく見ている印象だったので洗車は有効な作業です。

ワックスはまでは不要でシャンプーだけなのでそこまで時間はかかりませんでした。

なんせ査定の瞬間だけキレイであれば良いですからね。

複数業者で相見積もり

2時間おきに業者の訪問査定の予約を取って複数業者の査定見積もりを取ることにしました。

査定にかかる時間は30分程ですが、業者が予定より早く来ることが多々あるので2時間間隔で予約することをオススメします。

あと、バイク屋さんに聞いたのですが査定の現場で他社とバッティングすることもあるそうです。その場でオークション的なことになるので査定額が上がる傾向にあるそうです。ただ、嫌がる業者も居るので事前にバッティングする旨、業者に伝えた方が無難です。無用なトラブルを避ける事ができます。

1社目の査定額は五千円

ちなみに1社目はCMもよく見る大手です。

上記の酷い現状を見て「正直、値段が付くか付かないか微妙なレベル。多分他社も大差ないでしょう」とのお言葉を頂きました。

それに対して希望額は3万ですと強気に出てみましたが「五千円が限界です」とのことでした。

2社目の査定額も5千円

2社目もひどい現状を見て希望額3万に対して査定結果は5千円でした。このあたりでやはりこのバイクの買い取り額の相場が5千円程度であると確信します。

2年放置の不動車バイクを買い取ってもらった簡単な方法【高額査定】

丁重にお断りをし、3社目に臨むことにしました。

3社目の査定額は1万5千円に!

3社目の方もひどい現状と元々相場の安いバイクを見て高額査定は難しいと言いつつも、3万の希望額に対し1万5千円の査定額を頂いたので買い取って頂くことにしました。

5千円の相場に対し、3倍の1万5千円の値が付いたので満足です。動かないバイクなのに…。

査定額を高める交渉術

ボロボロバイクと言えど、高く買い取ってもらいたいと思うのが人です。ここからは査定額を少しでも上げるための交渉術を公開します。

相見積もりを取ることは伝える!

ナメられてはダメなので(笑)他社との見積もりを比較(相見積もりを取る)することは3社全てに伝えました

これで買い取り業者的にはショボい査定額では買い取らせてもらえず無駄足に終わって経費分損すると考えるはずです。

これで安値を吹っ掛けることも出来ず、まともな額を聞き出すことができます

他社の査定額は言わなかった!

2社目、3社目に来た人にも「御社が1社目の査定なんです作戦」で臨みました。他社での査定額を伝えた場合、他社を大幅に上回る査定額は引き出せないので査定額は伝えない方が良いです。他社の査定額を秘密にすると下心がバレバレなのでお勧めなのが「御社が1社目の査定なんです作戦」です。

今回の場合、3社目の査定時には相場が5千円程度であることは既に把握できていましたから「2,3万なら即決してもいいよ」相場以上の金額を伝えつつ、契約に超前向きで臨んでいることを伝える作戦にでました。

結果、1万5千円と言う某大手のバイク買い取り業者の3倍の値段で買い取ってもらう事が出来ました。

日が暮れてからの査定で悪いところを隠しきる作戦!

3社目は時間の都合上、日が暮れてからの査定になりました。出張査定という事もあり、暗い住宅街での査定となったのが功を奏しました

買い取り業者は低い査定を納得させるためにダメなポイントは必ず伝えてきます。今回の場合、錆、オイル漏れ、不動車、立ちごけ跡を敢えて伝えてきたことから明らかです。そんな状態であることは所有者が一番知っていますからね。

2年放置の不動車バイクを買い取ってもらった簡単な方法【高額査定】

ただ、夜に査定をした3社目は気付いていたかどうかは分かりませんが酷い状態であることの指摘が昼間の社よりも明らかに少なかったです。

単に担当者の進め方の違いかもしれませんので状態に気付いていたのかどうか真相は不明ですが。

もし傷ひとつないピカピカのバイクでセールスポイントだらけのバイクの場合は昼間の査定の方が良いかもしれませんね。

コメント